So-net無料ブログ作成

マラソンランナーと船とガントリークレーン [船]

先日の日曜日
いまひとつの天気の中
晴海ふ頭へ寄港する
セブンシーズ・ボイジャーを撮影に行きました

女房とチャチャをヴィーナスフォートに置いて行ったので
晴海客船ターミナルではなく
都立潮風公園で撮ることにしていました

潮風公園のまずは一番南側の角を目指し
船の科学館と宗谷の間の歩道を歩いていると

あれ?なんか工事していて立ち入り禁止になってます
もしかして新客船ふ頭ターミナルの工事着工してる?
もしかして新客船ふ頭ターミナルの工事着工してる? posted by (C)miyappp

なんてこったいなんの工事しているんだと思ったのも束の間
あることを思い出します

あ、もしかして、あれは
晴海に替わる新客船ふ頭ターミナルの工事?
http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2015/12/20pcp100.htm

掘ってる掘ってる
掘ってる掘ってる posted by (C)miyappp

オリンピックに間に合わせると昨年暮れに公言していたから
そうだと思うのですけれど
この時は勝手にそうと決め付けていたから
お知らせ看板見てこなかった・・・

この掘削している場所はパースから察すると
おそらく船が接岸する辺りになるところだと思います
汚泥をバケットでどんどん掘削していました

これ、羽田空港のD滑走路みたいに
工事の見学施設とかあると面白いのになぁ

さて、東京港と横浜港
どちらも”橋”の高さ制限による
「巨大客船が入港できない問題」を抱えていますが
それを解決する工事を
東京都はもう始めちゃっていますよ
横浜はいったい何をしてるのでしょう
いつまであの殺風景で不便で大不評な大黒ふ頭に乗客を降ろす気なのだろう
未だに具体的な工程は発表されていないのでは?

それはさておき

ならばと次の撮影地の候補は
海沿いの首都高湾岸道路東京港トンネルの上に掛かる
「潮風橋」で撮影するつもりでいたのです

しかし行ってみると今度はそこも工事の仮囲いがされていて
立ち入り出来ません

なにをしているのかと近づいてみると
なんとその橋がありません

なんでも東日本大震災の影響と経年劣化に伴って
この橋は撤去されておりましたとさ・・・orz

この想定外の事態に急遽撮影場所を求めうろうろ

迂回をさせられ湾岸道路を越えると
今度はなんとそこで
「お台場潮風公園マラソン」
とやらが大会名のとおりこの公園で開催されていたため
公園内をあまり自由に移動が出来ません

まさか海岸線に出られないのかと思いましたが
そんなことは無く
無事海岸線までたどり着き待機

場所は「夕陽の塔」があるところです

しかし構えた場所では
お台場の台場公園に生えている木が手前にあって
狙っていたレインボーブリッジの下が残念ながら見えません

この日は消防艇の歓迎放水があったのですが
その様子も見ることができませんので
それはあきらめました

ここから見える船は

おなじみ川崎近海汽船 "神川丸"
撮影ポイントから見えた船たち その1
撮影ポイントから見えた船たち その1 posted by (C)miyappp

コンテナ船の "RELIANCE"
撮影ポイントから見えた船たち その2
撮影ポイントから見えた船たち その2 posted by (C)miyappp

そして東京都港湾局 監視船 "はやかぜ" が
監視しています
撮影ポイントから見えた船たち その3
撮影ポイントから見えた船たち その3 posted by (C)miyappp

この写真は200mmで撮影したものですが
600mmを向けてみると
こちらの方もちらちら見ている様子
不審な行動は慎しむことにします(っていったいどんな行動?)

マリトラでセブンシーズ・ボイジャーの位置を確認すると
羽田沖辺りを航行中らしく
その前方にはレストラン船の
"シンフォニークラシカ"と"ヴァンテアン"が航行していたので
この2隻に撮影の練習台になってもらうことにしました

それにしても視程が悪すぎる

ちょと目を離していた隙に
"シンフォニー クラシカ"の姿が見えてきました
撮影練習台その1
撮影練習台その1 posted by (C)miyappp

シンフォニークラシカで食べたい
シンフォニークラシカで食べたい posted by (C)miyappp

そのときにある構図で撮れることに気がつきました

おぉこれは良いかもと
次の"ヴァンテアン"で試してみることにします

その構図とは
マラソンランナーと船とガントリークレーン

私大好物の詰め込み写真デスヨ

それがコチラ
撮影練習台その2
撮影練習台その2 posted by (C)miyappp

一応サイドショットの望遠も撮る練習をしておきます
ヴァンテアン
ヴァンテアン posted by (C)miyappp

タグとパイロット船も入ってきて
いよいよ本日の主役のおいでです

カメラの設定も最終確認して

来た来た・・・ってデカッ!!
来た来た・・・ってデカッ!!
来た来た・・・ってデカッ!! posted by (C)miyappp

そりゃそうですよね
判っていたはずなのに
いざその姿が現れると
先に練習台として撮っていた二隻とは
まるで大きさが違うことから
構図も全然違ってきて少し焦りました

ポンイチショット
セブンシーズ・ボイジャー
セブンシーズ・ボイジャー posted by (C)miyappp

そして全貌が見えてきました
全貌が見えてきました
全貌が見えてきました posted by (C)miyappp

総トン数 42,363トン
全長 206.50m
全幅 28.8m
全高 62,5m
喫水 7.1m
速力 約20.0ノット
定員 乗客700名

ぱしふぃっくびいなすよりは大きくて
飛鳥IIよりは少し小さい
けれどもずいぶんと大きく見える船です

とにかくこういう写真が好き
大井ふ頭前を通過
大井ふ頭前を通過 posted by (C)miyappp

ただね、天気がね・・・・

17-50mmに変えてサイドショット
セブンシーズ・ボイジャー サイドショット
セブンシーズ・ボイジャー サイドショット posted by (C)miyappp

全長204mを40mmで撮ることができました

ちょっとこの船のことを調べたら
なんでもずいぶんな豪華客船らしいですね
http://lovetabi.com/feature/7554.html
超豪華らしい
超豪華らしい posted by (C)miyappp
船上東京見物
船上東京見物 posted by (C)miyappp

D7200のAF性能がなんだかD5300よりイイ気がする
ピント抜けの写真がほとんど無いのはなぜなのか


目の前を通過する姿を追いかけていると
右手から双胴船がやってきました
なんだあの双胴船は
なんだあの双胴船は posted by (C)miyappp

Celebrity II(セレブリティー2)
Celebrity II
Celebrity II posted by (C)miyappp

こんな船
http://www.charter-cruiser.com/cruise/cruiser/celebrity.html

自分には縁が無い船かな

そしてレインボーブリッジに差し掛かるところで
私の撮影は終了です
虹橋手前
虹橋手前 posted by (C)miyappp

あぁ本当はお台場から晴海へ接岸するところまで
見てみたかったのですけれど
ヴィーナスフォートにいる女房とチャチャのところへ
そろそろ戻らなくてはなりませんので
撤収です

それにしても東京港へ寄港する数少ない客船(なぜあんなに少ないのでしょうね)と
たまたま開催されていたマラソン大会が奇遇にも重なり
偶然にもこのような写真を撮ることが出来たことの方がラッキーだったかも

そしてこの日はこれで終わらない
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0