SSブログ

だらだら札幌旅行 -その11- [日記・雑記]

1980-1260813
1980-1260813 posted by (C)miyappp

余市から札幌に戻るのもJRの時間が合わないため
バスで小樽まで

バス停の向かいにあった北洋銀行のポスター
1950-1260797
1950-1260797 posted by (C)miyappp
"洋"繋がりなのでしょうかね

小樽駅に到着
快速エアポートの出発時間まで
少し時間があったので
駅構内(改札外店舗街「えきなかマート」)にある
北海道のから揚げ「ザンギ」の有名なお店
「なると屋」の店舗「小樽駅店」で
1960-1260500
1960-1260500 posted by (C)miyappp
昼食もまともに食べていなかったこともあり
ザンギを1個ずつ買って食べました
1970-1260807
1970-1260807 posted by (C)miyappp
美味しい~

関東でここのところ出店が目立っていた
から揚げ専門店のから揚げは
にんにくを強く効かせている味付けが多いですが
こちらの"ザンギ”はショウガの風味が強めの味付けなんですね
1個でも食べておいてよかった

快速エアポートに乗り込みます
時間はすでに午後3時半

空いている先頭車両に行くと
1990-1260829
1990-1260829 posted by (C)miyappp
ホームベースとバッターボックス!
そして座席に座り床を見ると
2000-1260824
2000-1260824 posted by (C)miyappp
大谷翔平選手のサインボールのプリント
さらに足元には大谷翔平選手の実物大のスパイクのプリントが
2010-1260825
2010-1260825 posted by (C)miyappp
デカイ
帰ってからこの記事を書くので知ったのですが
どうやら自分たちが乗ったのは
「大谷選手の原寸大足型付車両『フィールドカー』」
(6両編成のうち、1両のみ)
というラッピング車だったようです
(プレスリリース)
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2017/170316-1.pdf
1編成のみで今年の11月末までの運行だったそうで
レア車だったのですねー

そんなこともつゆ知らず札幌に到着

時間は午後4時です

この後のお目当ては
女房推薦の「奥泉」(おくいずみ)という
中国茶とおかゆと点心のお店
(ブログ)
https://ameblo.jp/neroli1216/

地下鉄大通駅から東西線に乗り
円山公園駅下車 徒歩10分くらいのところにあります

そこは私が行こうと考えていた大倉山ジャンプ競技場と
同じ駅だったので
これは都合いいやと思っていたのです

で、そのお店には何があるのかというと
人気お取り寄せスイーツの
「エゾアムプリン」
を食べられるお店。だそうで。

(エゾアムプリンHP)
http://www.amupurin.com/

有吉とマツコの番組で紹介されたらしく
女房が行きたがっていたのです
しかしそのレア度から
この後お店に行ってまだ食べられるか
お店に電話して確認してみました
すると
「営業時間は午後5時までなのですが・・・」
えー・・・・
本当は奥泉には大倉山ジャンプ競技場の後に
行こうと思っていたのですが
大倉山も営業終了がこの日は午後6時なので
どうしても行くことは出来ません
この時点で大倉山は無くなりました

しかし、「奥泉」に行くにしても大変でした
JR札幌駅から地下鉄の「さっぽろ駅」までが
まず遠い。そして「南北線」か「東豊線」のどちらかに乗って
次の駅の「大通駅」で東西線に乗り換えるのですが
この乗り換えがまた遠い

かなり早足で東西線に乗り
円山公園駅になんとか4時半に到着
地上に出るとすっかり暗くなっていました
そしてこれまた急ぎ足で「奥泉」に到着
2020-1260845
2020-1260845 posted by (C)miyappp
まずはおなかにやさしいおかゆと
お目当ての「エゾアムプリン」を注文

あぁここでおかゆが食べられるとは
疲れた胃をなだめてくれるようです

そしてこちらが「エゾアムプリン」でございます
2030-1260842
2030-1260842 posted by (C)miyappp

凄くしっかりしたプリン。
おいしくいただきました

今回の旅行はこれで終了です

しかしこの後、大倉山に行けなかったことを
後悔することになりました

この日は「スキージャンプNHK杯」が開催されていて
レジェンド葛西選手が優勝、高木沙羅選手も出場していたのです

関東に住んでいると
スキージャンプの大会を見る機会なんて
一生に一度あるかないかだと思うので
ジャンプは見れずとも
その大会の雰囲気だけでも体感するチャンスだったようです

考えてみれば前日のホテルのテレビでも
ニュースになっていたのを見ていたのに
なんで気がつかなかったのか orz

しかもそれに追い討ちをかけるようなことが発覚

この「エゾアムプリン」
女房からはここでしか食べられないと聞いていたので
こちらを優先したのですが、後で調べたらなんと
東京の国分寺でも食べられるじゃありませんか!
(エゾアムプリンHPより)
http://www.amupurin.com/link.html
なんだぁ・・・

帰りの飛行機は午後9:20発だったので
空港でおみやげを買う時間はたっぷりありました

帰りの飛行機はB737-800
2040-1260853
2040-1260853 posted by (C)miyappp
羽田-札幌線でもこんな小型機も使うのね
2050-1260860
2050-1260860 posted by (C)miyappp
定刻の午後11時丁度、羽田に到着

これまでフォト蔵時代から度々日記を書いてきましたが
今回の旅行は訪れた1箇所1箇所が思い入れがあったためか
紹介記事が長くなってしまい
(これでも内容はかなり大ナタを振るったつもりですが)
記事を11回に渡って書いたのはこれが初めてです

今回の旅行では札幌界隈で
これまでずっと行ってみたいと思っていた所に
ほとんど行くことが出来ました
バスツアーではなく自分のペースで廻れたのもよかった

あと行っていないところとなると
テレビ塔と大倉山とホワイトストーンズの聖地巡礼かな

長々とだらだらな長文にお付き合いいただき
ありがとうございました <(_ _)>
nice!(13)  コメント(8) 

nice! 13

コメント 8

tai-yama

ジャンプ台は上から見るのがお勧めだったり(笑)。
2-3年後には清宮のラッピング列車がデビューするかも。
by tai-yama (2017-11-20 23:11) 

ひろ

濃厚なご旅行お疲れ様でした。
楽しく読ませて戴きましたよ。
羽田-札幌線でMD-90に搭乗した事があります。
季節と時間帯によっては小型機での運用もあるようですね。
by ひろ (2017-11-21 00:59) 

deepredcocktail2

出張だとすすきのから一歩も出なかったり、そのかわりラーメン屋は結構制覇しました。バイクツアーだと札幌は回避ですね。是非次の札幌はバイクでの北海道ツアーでしょう。
by deepredcocktail2 (2017-11-21 17:15) 

miyappp

>tai-yamaさん
ジャンプ台は自分もあの高さと角度を
実際に体感してみたかったので
行けなかったのは残念です
行けたとしても大会で上には行けなかったのでしょうけれど・・・
>清宮のラッピング列車
私も同じことを考えてました(笑)
それにしても日ハムは新庄が入団して以来
スーパースターを引きますよね~
なんか持ってる球団だなぁと思います
by miyappp (2017-11-21 17:49) 

miyappp

>ひろさん
だらだらと長ったらしいお見苦しい文章で
お恥ずかしい限りです
MD-90とはまた懐かしい機体ですね
もしかしてJASのレインボーカラーでしょうか
私はMDには一度も乗ることができませんでした
羽田-札幌は素人考えだとドル箱路線なんだから
バンバン大型機で飛ばせばいいような気もしますけれど
そんな簡単なものではないのでしょうね~
by miyappp (2017-11-21 17:53) 

miyappp

>deepredcocktail2さん
2年前の社員旅行ではすすきののホテルに泊まり
社員たちは夜のすすきのに繰り出して行きましたが
私はそそくさと寝てしまった思い出。
>是非次の札幌はバイクでの北海道ツアーでしょう。
あーそんなこと書かれたら
またバイクで北海道行きたくなっちゃいます~
でもSTじゃツライかも。
ディバージョン乗っていたときは北海道良かったなぁなんて
思い出してしまいました
by miyappp (2017-11-21 17:58) 

HIRO

こんにちは。
レポ乙でした。
次は、空港からレンタカーもいいかも
ウチのロンバケも既に…

 < 北陽銀行の…
札幌駅の地下街にもっと大きいのが...
by HIRO (2017-11-22 21:40) 

miyappp

>HIROさん
お酒が無ければ家族で北海道を移動するなら
レンタカーがいいですよね
これからの季節は怖いですけれど・・・・
by miyappp (2017-11-22 22:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。